豆乳って?



豆乳って何?
豆乳とは、ゆでた大豆をすりつぶして絞った白い乳状の液体のことです。 この豆乳ににがりなどの凝固剤を加えると、皆さんご存知の豆腐が出来上がるわけです。 豆乳は大豆の栄養や機能を簡単に効果的に摂取できる健康食品として、 以前から知られてはいたのですが、豆腐用の豆乳をそのまま飲もうとすると 「豆臭さ」や「渋み」があるために、なかなか飲料として普及しませんでした。 しかし、その難点の軽減するための加工技術や無菌包装技術が発達し、 手軽に飲みやすくなりました。

そして最近では、豆乳に含まれる大豆イソフラボンやサポニンに美肌効果があることが認められ、 豆乳成分が配合されている化粧品が続々と登場したことにより、飲んで食べるだけでなく、 肌につけても効果があることから新たなブームが起こりました。

また、豆乳には3種類あり、「無調整豆乳」は、大豆を絞ったままの濃度の高い豆乳。 「調整豆乳」とは、糖類などを加えて飲みやすくしてあり、濃度は少し低めのもの。 そして「豆乳飲料」は果汁などを加えたもので、濃度は無調整の半分程度のものと だいたい3つに分けることができます。


©健康豆乳ダイエット